NEWS blog|コーヒー・キャラウェイ

季節のコーヒー PAPUA DONA 【パプア ドナ】

   ◎季節のコーヒー 【パプア ドナ】

 

 

11月も半分が過ぎ、日に日に寒さが増してきていますね。

そろそろ今年も残りわずか、本格的な冬の季節がやってきます。

1年を振り替える間もなく日々は過ぎていってしまいそうですが、

少しだけ、手を止めて。丁寧にコーヒーを淹れて。

湯気とともに立ち上る香りや、まろやかに広がる味わいに

心めぐらすひと時も、きっと必要です。

 

今年最後の季節のコーヒーは、パプアニューギニアから。

昨年6月、現地を訪れてパプアニューギニアの魅力に出合った

当店のスタッフ、酒井さん。

『コーヒー農園視察 in パプアニューギニア』 という会で、

視察旅行での体験を、写真と共に紹介してくれました。

あわせて当店でもパプアのコーヒーを販売して、皆様にご好評頂きました。

 

そして、酒井さんのパプアへの思いは日を追うごとに強くなり・・・。

自らパプアのコーヒーを紹介したいと、この秋から

都内のパプアニューギニア専門のカフェで働き始めたのでした。

そのため、残念ながら当店での勤務は年内にて終了。

1年以上続けてくれた「サンデースカフェ」も、あわせて終了することとなりました。

当店で働いてもらって2年余り。出会った頃に比べ、この頃はすっかり頼もしくなりました。

“酒井ちゃん”ファンの皆様、ぜひ次の職場にもコーヒーを飲みに行ってくださいね。

 

そんな酒井さんの卒業制作が、今回の【パプア ドナ】

店頭では来週から正式に発売いたします。

材料の生豆の選定から焙煎プロファイル、味の紹介、そしてラベルのイラストまで!!

すべて彼女に担当してもらいました。

(焙煎、抽出は彼女のレシピに沿って、店主も平行して行います)

あくまで当店のコーヒーとしてお出しする。お試しの企画やイベントではなく。

彼女にコーヒー作りを任せたときから、その覚悟でこれまで準備を進めてきました。

 

“自分のコーヒーを作る”、そしてそれをお客様に飲んでいただくこと。

それがプロの焙煎人になるための第一歩。

これまでも自分で試行錯誤してきた彼女ですが、改めてこの場で経験することが、

彼女のこれからに少しでも役立つよう、心から願っている店主です。

皆様に美味しく召し上がっていただけるよう、彼女と共に

いっそう丁寧にお出ししていこうと思います。

 

酒井さん、2年間お疲れ様でした。美味しいコーヒーを、お願いしますね!

 

 

2018.11.16 Friday|今日のひとこと17:14

スポンサーサイト

2018.12.05 Wednesday|-|17:14