NEWS blog|コーヒー・キャラウェイ

coffee night @ coffee caraway



2015年10月1日(木)19時〜/20時半〜 各回1時間程度、入れ替え制(定員8名)
 予約制 ¥1,500(コーヒー代含む)


 朗読と音楽 ;扇谷一穂 http://kazuhooogiya.wix.com/kazuhooogiya
 選書    ;SUNNY BOY BOOKS http://www.sunnyboybooks.com/
 コーヒー  ;coffee caraway http://c-caraway.com/

 朝から夜まで、一日の流れをイメージしたcoffee carawayの4種のコーヒーを
 言葉と音楽と共にお楽しみ頂く会です。
 「コーヒーの日」である10月1日の夜に、五感を澄ませて味わってみませんか?
  →(9/18)各回とも、満席となりました。お申し込みありがとうございました!

毎年開催している、10月1日のコーヒーの日にちなんだイベント。
今年は夜に開催、また朗読と音楽という新しい試みです。
毎回「コーヒーづくし」をテーマにしているので、今回は何をお出ししよう?
と新店舗の開店以来ずっと考えてきました。
ですが今回はあえて新しく何かを作るのではなく、
当店の定番コーヒーをより深く知って頂く機会に出来たらと思いました。
そこで、それぞれのコーヒーが持つイメージをお伝えするために、
扇谷一穂さんをお招きし、コーヒーにまつわる朗読と音楽をお願いしました。
そしてSUNNY BOY BOOKSさんには、
コーヒー、そして1日の時間帯が出てくる本を選んで棚に並べて頂きます。
これらの本はイベントの合間、または当日以降の通常営業中にも閲覧、ご購入頂けます。

すでに当店のコーヒーを飲んでくださっている方でも、改めて同じ時に比べて飲むことで
新しい発見をして頂けるかと思います!
少人数での、静かで暖かな会にしたいと思います。お申し込みを、お待ちしています!

 

扇谷一穂 (Kazuho Oogiya) プロフィール

東京生まれ。幼少時より能とバイオリンを習う。中学生の時ジャズを夢中で聴くうちに、
音としての自分の歌声の響きに面白さを感じ、大学在学中にオリジナル曲を作り始める。
’02年オリジナル曲アルバム『しののめ』(midicreative)、にてアルバムデビュー。
深く手触りのある歌声と、都会的なセンス溢れる詞と楽曲で注目を集める。

’07年におおはた雄一プロデュースによる、スタンダードを中心としたカバーアルバム
『Canary』(galactic)、
’10年に『たくさんのまばたき』(tropical)をリリース。

3アルバムともにアートワークを自ら手がけ、個展・ライブを重ねる。
CM曲やナレーション、客演作品も多数。ゴンチチのクリスマスアルバムへ
作詞・歌唱で参加するなど多彩に活動している。





 
2015.09.14 Monday|過去のイベント15:35

スポンサーサイト

2020.09.28 Monday|-|15:35