NEWS blog|コーヒー・キャラウェイ

『カップと本棚』(cups and bookshelves) 秋冬号



私は子供の頃から本好きで、小説やエッセイ中心に色々読んできました。
好きな作家を見つけると、その人の著書を一通り読む癖があります。
新しい作家との出会いは常に求めているけれど、
失敗を恐れて、なかなか手を出せなかったりもします。
新刊は旅に出るときや特別な日に手に入れる贅沢品で、
主に図書館や古本屋に通い、通勤の途中や眠る前のひととき、
日々本に触れて過ごしてきたように思います。

そんな本好きの私が今年出会った面白い本屋さん。
それが学芸大学・SUNNY BOY BOOKSです。
ちょっと離れたところにある2つの店だけど、何か一緒に出来ないか?
と声を掛けて頂いて、生まれたのがこの「しんぶん」でした。
壁新聞みたいに気軽な、身の回りのことを書く新聞。
子供の頃、何か書く人になりたかった夢がフリーペーパーという形で叶いました。
素敵なイラストを描いてくださった松田水緒さん、
編集室長のSUNNY BOY高橋さん、どうもありがとう!

「カップと本棚」、そこに注がれる楽しい夢と小さなメッセージ。
まだまだこれから、ですが、良かったらお手にとってください。
通販の方には、コーヒーと一緒にお届けしています。

カップと本棚
発行:「カップと本棚」編集室
デザイン・レイアウト:「カップと本棚」編集室
編集:「カップと本棚」編集室
表紙絵・題字・マンガ:松田水緒
写真:林由貴
体裁:A4サイズ 三つ折り

目次
「僕はひとりで小さな本屋をやっている」/SUNNY BOY BOOKS  1
「coffee carawey Q&A SUNNY BOY BOOKS」   2
「Ms.キャラウェイとサニーボーイの日々雑記」   3.4
「古本の思い出 ? -E 書店- ?-自意識と没頭のあいだ-」/ coffee carawey   3.4
「デカップとBOY」(四コマ漫画)/ 松田水緒 September-Cowboy   4
2014.10.17 Friday|今日のひとこと17:39

スポンサーサイト

2018.12.05 Wednesday|-|17:39