NEWS blog|コーヒー・キャラウェイ

coffee night Vol.6

◎2017年3月3日(金)19時〜1時間程度

(定員8名、早期に満席の場合は追加開催有り) 


予約制 ¥1,700(コーヒー代含む)

朗読と音楽 ;扇谷一穂 

選書    ;SUNNY BOY BOOKS

コーヒー  ;coffee caraway

扇谷一穂さんの朗読と音楽、SUNNY BOY BOOKSさんによる選書、
そこに寄り添う一杯のコーヒー。

このささやかで、心地よい会も今回で6回目となりました。

回を重ねるごとに深まるものと、即興の面白み。

知らない詩や文章、音楽と出会う楽しさ。

今回テーマは「旅立ち」、春間近のこの時期にぴったりの内容でお届けします。


  ※今年の2月に開催した朗読会の様子を少しだけご紹介します→→こちらからお聴き頂けます

つかの間日常から離れ、静かで穏やかな時間を過ごしませんか?

参加ご希望の方はこちらから、下記項目をご記入の上、お申込ください。

皆様のご参加を、お待ちしています!

<1>お名前
<2>メールアドレス

<3>お問い合わせタイトル→朗読会
<4>電話番号(携帯)
<5>ご参加人数
2017.02.07 Tuesday|過去のイベント09:25

三三三市〜冬じたく市〜

 

日程:2016年11月06日(日)

時間:11:00-16:00

料金:入場無料

会場:3331 Arts Chiyoda

    1F コミュニティスペース

 

この夏からスタートした、3331アーツ千代田さん主催のマーケットに

当店もお声掛けいただきました。

冬の初めの日曜日、温かいコーヒーと焼き菓子kinariteさんの美味しいお菓子をご用意します。

室内イベントですので、お天気の心配もありません!

会場では、文化庁メディア芸術祭20周年企画展―変える力も開催中。

マーケットもこちらの展示も入場無料ですので、合わせてお楽しみくださいませ。

 

当日は、ドリップコーヒーに使用するコーヒー豆を、特別価格にて販売予定します!

そちらも是非楽しみにお越し下さい。ご来場、お待ちしています!

2016.10.28 Friday|過去のイベント17:05

11/1 GUEST COFFEE DAY

11/1(火)、当店の実店舗にゲストをお招きします。

千葉の自家焙煎珈琲店、焙煎香房 抱(HUG) さんです。

当店でコーヒー屋さんをゲストでお迎えするのは2回目、

いったいどのような雰囲気になるのか?楽しみです。

 

当日は当店のコーヒーと共に、HUGさんのコーヒーをお楽しみ頂けます。

当店は通常通り豆の販売もしておりますが、

HUGさんのコーヒー豆のご購入は、ご予約が確実かと思います。

ご希望の方は、下記をお読みの上お申し込みくださいませ。

 

***以下、HUGさん記事より転載***

 

「One Day HUG in 祐天寺」のお知らせ

 

お江戸&横浜のお客様・友人の皆さま

遠方にもかかわらず、いつも抱(HUG)をご贔屓にしてくださり誠にありがとうございます。

親愛なるみなさんにお会いしたく、珈琲が美味しい秋の1日に

目黒区の祐天寺で珈琲を淹れさせていただく機会を持ちました。

平日ではありますが、ご都合がよろしければ足を運んでくださると嬉しいです。

 

20年前に南青山・大坊珈琲店の珈琲を初めて飲んだとき、その奥深さに魅了されました。

それ以来「自分の」味覚に問いかけながらコツコツと造り上げてきたオリジンブレンド…

当日はそのオリジンブレンドのみを点てさせていただきます。

また、店頭渡しでのコーヒー豆のご予約を別途承りますので、

右の→「http://baisenhug.theshop.jp」をご参照の上メール、電話でのご注文をお待ち申し上げます。

 

 

日時/11/1(火) 12:30〜19:30(L.O.)

場所/コーヒー キャラウェイ 目黒区五本木2-13-1

連絡先/09060075969(水野)

※ 当日はもちろんキャラウェイコーヒーもご賞味いただけます。あわせてお楽しみください!

 

2016.10.14 Friday|過去のイベント16:54

coffee night vol.5

 

2016年10月1日(土)19時〜1時間程度(定員10名)  
予約制 ¥1,800(コーヒー代含む)

朗読と音楽、イメージ画 ;扇谷一穂 

選書    ;SUNNY BOY BOOKS
コーヒー  ;coffee caraway


 朝から夜まで、一日の流れをイメージしたcoffee caraway定番4種のコーヒーを
 言葉と音楽と共にお楽しみ頂く会です。
 「コーヒーの日」である10月1日の夜に、五感を澄ませて味わってみませんか?

 

昨年移転して最初のイベントが、このcoffee nightでした。

始まったばかりの場所で、お客様と共に肩を寄せ合うように集い、

美しい言葉と心震える声に耳を澄ませたあの瞬間の感動を思い出します。

そんなこの会も6回目。コーヒーの日の開催は2度目になります。

今回も、皆様に当店の定番コーヒーを味わって頂きながら、

秋の1日を一緒に辿って頂けたらと思います。

 

SUNNY BOY BOOKS 高橋さんの選書を元に、扇谷さんの描く世界。

扇谷さんからの問いかけに、詩や小説の形で返される高橋さんの閃き。

このスリリングな毎回のやり取りが、最後にどんな結末になるのか?

実際に演じられるまで分からない、ライブの面白さにも惹かれています。

当日、その経緯やアナザーストーリーとなる数々の本が、店内の本棚に並びます。

是非朗読の終わりには手にとって、その軌跡を味わってください。

 

 ※今年の2月に開催した朗読会の様子を少しだけご紹介します→→こちらからお聴き頂けます

参加ご希望の方は下記項目をご記入の上、お申込ください。

 →ご予約受付を終了いたしました。(9/27)

 

お申し込み、お待ちしております!


<1>お名前
<2>メールアドレス

<3>お問い合わせタイトル→コーヒーナイト

<4>電話番号(携帯)
<5>ご参加人数

 

扇谷一穂 (Kazuho Oogiya) プロフィール

 

東京生まれ。幼少時より能とバイオリンを習う。中学生の時ジャズを夢中で聴くうちに、
音としての自分の歌声の響きに面白さを感じ、大学在学中にオリジナル曲を作り始める。
’02年オリジナル曲アルバム『しののめ』(midicreative)、にてアルバムデビュー。
深く手触りのある歌声と、都会的なセンス溢れる詞と楽曲で注目を集める。

’07年におおはた雄一プロデュースによる、スタンダードを中心としたカバーアルバム
『Canary』(galactic)、’10年に『たくさんのまばたき』(tropical)をリリース。

3アルバムともにアートワークを自ら手がけ、個展・ライブを重ねる。
CM曲やナレーション、客演作品も多数。ゴンチチのクリスマスアルバムへ
作詞・歌唱で参加するなど多彩に活動している。

 

2016.09.15 Thursday|過去のイベント09:39

coffee days 2016

 

◎2016年10月1日(土)〜 12:30-18:30OPEN 日、月曜休み

 

10/1はコーヒーの日です!この日はコーヒーの新年度が始まる日。

なかなか浸透しないコーヒーの日ですが、毎年全力でお祝いしている当店です。

コーヒー!コーヒー!コーヒー!づくしの日。あれこれ企画をご用意しました。

是非皆さんも一緒に、「コーヒーの日、おめでとう!」とお祝いしましょう。

 

企画その1;2016年の新豆と、新コーヒー缶発売!

 

 9月下旬に日本に届いたばかりの、ブラジル産新豆を販売します。

 お米の新米を楽しむように、コーヒーの新豆を飲んで、

 新しいシーズンのコーヒーに期待を膨らませましょう!

 通販での販売は、9/30(金)出荷開始です。(店主が待ち切れず、早めました!笑)

 

 そしてそして!当店オリジナルのコーヒー缶が新しくなります。

 デザインはguse arsさんにお願いして、ぐっとクールな印象になりました。

 10/1店頭にて販売開始、通販での公開は10/1(土)からです。

 なお、旧デザインは在庫が無くなり次第終了となります。

 

企画その2;coffee night Vol.5 開催!

 

 昨年の同じくコーヒーの日に始まったこのイベント。

 今回も同じメンバーで、同じく当店の定番コーヒーを飲み比べ。

 変わらないもの、変わりゆくもの。この1年を振り返りつつ・・・。 

 詳細、お申し込みはこちらからどうぞ!

 

企画その3;期間限定、コーヒーのお菓子販売!
 焼き菓子kinariteさんが当店のコーヒーを使ったお菓子を作ってくださいました!

 当日のイートイン限定メニューは、なんとパフェです!嬉しいなぁ。

 焼き菓子はコーヒーバー、テイクアウトのコーヒーのお供にしてお散歩も良いですね。

 詳しいメニューは以下のとおり、ご予約可能ですので、

 最後までお読みになってお申し込みくださいね。

 

 



コーヒーゼリーパフェ ¥550 (10/1 イートイン限定)

coffee caraway定番から、深煎りの"キャトゥルール"を丁寧にドリップして作った

ゼリー(ブラックとカフェオレ味)に、ブラウニーなどを添えた大人味のパフェです。


 

コーヒーバー ¥300 (10/1より販売開始、テイクアウトOK)

同じく定番より"マタン"を使い、見た目も味もコーヒー1色の、

食べ応えのあるバーにしました。 コーヒーの香りと味、食感をお楽しみください。

 

 

ご予約はこちらから、またはshop☆c-caraway.com(☆を@に変えて)まで、

下記をご記載の上お申し込みください。折り返し確認メールをもってご予約完了です。
予定数終了しましたら締め切らせて頂きます。

 <1>お名前、メールアドレス
 <2>お問い合わせタイトル→お菓子予約
 <3>電話番号(携帯)
 <4>ご予約個数
   ・コーヒーゼリーパフェ 550円 (10/1イートインのみ)
   ・コーヒーバー 300円 (テイクアウトOK、10/1〜6まで取置可)

提供、お渡しは店頭のみとなり、配送は出来ませんのでご了承ください。

合わせて、コーヒー新豆の取り置きも出来ますので、ご希望でしたらお書き添えください。

 

***

 

今年は久々に盛りだくさんのコーヒーの日になりました!

本当は、毎日がコーヒーの日。そんな思いを込めたタイトルです。

coffee days 2016、店頭でご自宅で、どうぞお楽しみください!!

 

 

 

 

 

2016.09.14 Wednesday|過去のイベント15:01

焼き菓子kinarite 7月の限定販売

前回ご好評頂いた、kinariteさんのお菓子限定販売ですが、

7月も開催できることになりました!

 

 

前回人気のカヌレと、もう1種は冷たいアイスデザートです。

 

 

涼しい店内で、温かいコーヒーと一緒に頂くのは格別でしょうね・・・。

 

 

7/29(金),30(土)のみの販売となります。ご予約方法は、記事の最後をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈ヌガーグラッセ〉 税込400円(イートインのみ)

 メレンゲとハチミツ、生クリームで作る ふわっと冷たいアイスの様なお菓子です。

 

 

 中にはラムに漬けたカレンズを入れて、キャラメルの風味をつけています。

 

 

 カリカリ香ばしいアーモンドの焼き菓子と一緒にお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈カヌレ〉 税込220円(イートイン、またはテイクアウト):
 外側はカリッと、中はもちっとした食感で、バニラ、ラムを使って、香ばしく焼き上げています。

数に限りがありますので、早めの時間に完売の際はご容赦ください。

ご予約も承りますので、こちらのページより下記をご記載の上お申し込みください。
予定数終了しましたら締め切らせて頂きます。

 <1>お名前、メールアドレス

 <2>お問い合わせタイトル→お菓子予約

 <3>電話番号(携帯)

 <4>ご来店予定日(29(金)、30(土)のいずれか、12:30-18:30の間)

 <5>ご予約個数(各、お一人様2個まででお願いします)

   ・ヌガーグラッセ 400円 
   ・カヌレ 220円 (賞味期限は30(土)まで)

提供、お渡しは店頭のみとなり、配送は出来ませんのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

前回は、カヌレがあっという間に完売してしまいました。

 

 

ですので、やはり予約がお勧めです。

 

 

コーヒーによく合うkinariteさんのお菓子を楽しみに、どうぞご来店ください!

 

 

 

 

 

 

 

2016.07.15 Friday|過去のイベント17:05

coffee night @coffee caraway



2016年7月1日(金)19時〜1時間程度(定員10名)  

       →お申し込みは締め切らせて頂きました。
予約制 ¥1,700(コーヒー代含む)

朗読と音楽 ;扇谷一穂 

選書    ;SUNNY BOY BOOKS

コーヒー  ;coffee caraway 


ぽつぽつ、しとしと。時折ざあざあと。

雨降るこの季節に、「雨」をテーマに朗読会を開催いたします。

この、季節とコーヒーをテーマにした会もこれで4回目。

扇谷一穂さんの朗読と音楽、SUNNY BOY BOOKSさんによる選書、
そこに寄り添う一杯のコーヒー。

時に長田弘さん、谷川俊太郎さんの詩や、 ジャズのスタンダードナンバーの歌詞、
その他様々なジャンルから引用される言葉たち。

扇谷さんの声に耳を澄ませながら、コーヒーを味わううちに
心に浮かぶ様々な情景をお楽しみ頂けると思います。

※今年の2月に開催した朗読会の様子を少しだけご紹介します→→こちらからお聴き頂けます

つかの間日常から離れ、静かで穏やかな時間を過ごしませんか?
・・・今回お出しするのはカフェインレスの、「DECAF COFFEE(デカフェコーヒー)」です!

参加ご希望の方はこちらから、下記項目をご記入の上、お申込ください。

6/29(水)にて予約受付を締切りいたします。

<1>お名前
<2>メールアドレス

<3>お問い合わせタイトル→朗読会
<4>電話番号(携帯)
<5>ご参加人数
<6>ご希望時間帯 19時/20時半
2016.06.03 Friday|過去のイベント13:44

coffee night @ coffee caraway









◎3月18日(金)19時〜 1時間程度、(定員10名)



 予約制 ¥1,700(コーヒー代含む)







 朗読と音楽 ;扇谷一穂 



 選書    ;SUNNY BOY BOOKS



 コーヒー  ;coffee caraway 







季節をイメージしたコーヒーを、言葉と音楽と共にお楽しみ頂く会です。



今回のテーマは「春」、春分の日も間近のこの日に



扇谷一穂さんの朗読を聴きながら、



atelier CROISEMENTの新作コーヒースパイス「ローズ」を使った



コーヒーを味わって頂けます。



春の夜、ひととき穏やかな時間をご一緒しませんか?







参加ご希望の方はメールにて、下記項目をご記入の上、お申込ください。

ご予約満席となりました!(3/10)



<1>お名前



<2>電話番号(携帯)



<3>ご参加人数







お申し込み、心よりお待ちしております!
2016.02.26 Friday|過去のイベント15:34

flowers

coffee caraway の窓辺に、小さな芽吹き。









時を追うごとに新芽は増え、芽は蕾を付ける。



植物の力強さと動きを感じる、春。







春の訪れと共に、新しい企画がスタートします。



季節のコーヒーでは、花束を意味する【ブーケ】という名のブレンドを。



添えられた小さな本には、たくさんの花々が。









窓のイラストと共に、ブック、ラベルの制作は高野まき子さん。







合わせて店内には小さな花が並び、コーヒーと共に香ります。









球根のヒヤシンス、今にも咲きそうなムスカリ、原種チューリップ。


こちらの花々は、当店ほど近くの素敵な花屋さん irotoiroより。







春の到来に合わせて、店が花の気配でいっぱいになりました。



あの人にも、私にも。花を贈るような気持ちで。



どうぞコーヒーと共に、新しい季節をお楽しみください。
2016.01.27 Wednesday|過去のイベント11:48

coffee hour 〜冬の日〜 @ coffee caraway

 


2015年12月6日(日)

◎午後の朗読会 13時〜/15時〜 の2回
 →ご予約の受付は終了いたしました。
各回1時間程度、入れ替え制(要予約)
¥1,700(コーヒー代含む)

◎夕方のbuffet(ブッフェ)17時〜19時
(L.O.18時半、要予約)
¥1,000(ドリンク代別)
※なお17〜19時はご予約の無い方でも
本のご購入、お菓子とコーヒーの
テイクアウトは可能です。
 

朗読と音楽 ; 扇谷一穂
選書    ; SUNNY BOY BOOKS
料理と菓子 ; 球体食堂
コーヒー  ; coffee caraway


前回10/1に開催してご好評頂いた朗読会の第2回です。

coffee hourというのは、コーヒーを楽しむ時間のこと。
慌しい日々の中でこそ、あらためて日常の有難さに気が付くことがありますね。
師走の最初の日曜日、コーヒー片手に「冬の日」がテーマの朗読を聴きながら、
ちょっとほっとして頂く時間になればと思います。

今回も朗読を扇谷一穂さんに、選書をSUNNY BOY BOOKSさんにお願いします。
そしてコーヒーのお供に欠かせないお菓子を、球体食堂さんがご用意くださいます。

また夕方17時からは同じく球体食堂さんによるブッフェを開催。
軽いお食事を楽しみつつ、朗読の出典元になった書籍や
同じテーマで選ばれた本をご覧頂けます。
 

いずれの会もご予約制となります。参加ご希望の方は「こちら」のページより
下記項目をご記入の上、お申込ください。
<1>お名前
<2>電話番号(携帯)
<3>参加希望の会と人数
◎朗読会 13時、または15時
◎ブッフェ 17時から

小さな店ですので、各回10名程度の受付となる予定です。
ご希望の方は、どうぞお早めにお申込くださいませ。

2015.11.09 Monday|過去のイベント16:57
| 1/9PAGES | >>